【Razer】キーボードを新調して開封とタイピングをしてみる【BlackWidow】

だいぶ昔に書いた私が愛用しているキーボード【Razer BlackWidow】が、さすがに使い心地が悪くなってきた。

関連記事

私の愛用のツールの一つがRazer社製のキーボード 【BlackWidow X Chroma JP】 先日、コーヒーをぶちまけてしまって、誤作動を起こしまくるようになってしまった(泣) ちょうど、汚くなってきたし、掃除する[…]

最近はライティングをすることが増えてきたので、新調することにしました。

 

Razer BlackWidowJPを購入



Razer Blackwidow JP Green Switch メカニカル ゲーミングキーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02860800-R3J1

値段は¥10,800-です。

 

日曜日の夜に注文して、今日の昼前に届いてましたね。

コロナ禍で生まれた玄関前配送のおかげで、留守にしていても帰ってきたら置かれているという状態は私にとっては好都合。

今日なんかは色々とやることがあって、朝から動きっぱなしでしたよ。

と、別の話はこれくらいにして本題へ突入していきますか(笑)

 

購入したRazer BlackWidowJPの開封動画

自分で購入した商品などの開封動画というものを作成するのは初めてですが、やる気になったんで(笑)

Razerくらいのメーカーになると、化粧箱の段階から凄く凝っているなぁ・・・と、つくづく感じる。

実際にこういった道具は基本的に潰すまで使い続けるつもりなので、化粧箱とかは捨ててしまうわけですけどね。

 

ちなみに動画にはしていないのですが、このRazer Blackwidow JPはPCに接続すると、すぐにアプリケーションのダウンローダーが起動する親切設計になっています。

アプリで光り方とか色々と拘ることが出来るわけですが、このキーボードを使う理由はタイピング時の音が凄く良いというのと、使い心地が素晴らしいから。

やはり文章を書くことを経済活動の生業の一つとしている私の様な人間には、是非、拘りたいツールの一つです。

 

Razer BlackWidowJPのタイピング動画

久しぶりにタイピング動画を撮ってみました。

細かい音とかは以前のBlackWidowの方が良いのですけど、今回、購入したキーボードはタッチが凄く良くって今後の作業が捗りますね。

無意識的に以前のBlackWidowの感覚があるんで、特定のキーに力が入りすぎたりしてミスタイプが多くなってます。

すぐにこんなの慣れるんだろうけど、なんか新たな気づきなんかも感じてしまったり。

 

おわりに

以前に使っていたBlackWidowは晴れて産廃として、その生涯を終えるわけで(笑)、これからは新調したRazer Blackwidow JPをガンガンに潰れるまで使うことになる。

特に初期不良なども無いようなので、満足です。

今、この記事を書いている心境としては、キーボードを新調しただけで記事更新の意欲が増すということにも驚き。

 

基本的に私は何事にもあまり道具には拘らないようにしているのですが、PC周りのこうしたデバイスには多少、お値段が張っても良いと思う物をチョイスすることをおススメしています。

ただタイピング音は静かな方が良いと思うユーザーには絶対におススメ出来ない代物でもあったりしますが(笑)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

Everything is going well!! 全てはうまくいきます。

では、またのう(´Д°)ノシ

Sponsored LInk
最新情報をチェックしよう!
>