私の日常・爆睡明けは滅入るが・・・

現在の私の生活というのは、週5日、会社にいき生活を安定させている。

業務内容は基本的には身体を使う仕事で、拘束時間も長いので、純粋に自分の為に使う時間というのは限られた状態。

休みの前日なんかは、私の住まいの中で一番、居る時間が長いと言えるPCルームで寝落ちしてしまうことが多い(笑)

 

11月5日~6日(今日)は、朝起きたけどまた二度寝して、昼前に宅急便が来て受け取って、三度寝(呆)

で、起きたのがおやつの時間という具合で、かなり爆睡してましたね。

 

爆睡するととりあえず凹む

基本的に時間が最大の富の源泉だと思っている私にとっては、睡眠に多くの時間をとってしまうと精神的に滅入る。

特に今なんかは会社にいっているんで、尚更ですね。

 

だけど、爆睡すると良いこともあったりする。

私の場合は肌がツルツルになっているし、起きた後はやたらと身体がだるかったり痛いこともあるが、実はこれ回復していたりする。

加えて時間を無駄にした( ノД`)と思うと、その後は爆発的に行動力が生まれたりするんですね。

なので、実際は爆睡して限りある時間、何もしなかったとしても、無駄ではなかったりしている。

まあ、こうしたことは数年前から幾度となく繰り返していることなんですけどね。

 

基本的に一日の睡眠時間は4~5時間程度

ショートスリーパーの人たちからすれば、4~5時間の睡眠時間って勿体ないって思うんだろうね。

現在の私は基本的にそんな感じです。

もしも私が喫煙者でなければ、積極的にショートスリーパーの訓練をするとは思いますが、今は全くする気持ちが無い。

何だかんだ言って、寝るのもタバコ吸うのも大好きで、至高の娯楽と思っている男なんで(笑)

 

ショートスリープに関しては実は中学生の頃から意識していたりするんですが、今は割と結構、単純に考えていたりします。

なので、本能に任せているときもあったりします。

 

と、なんか睡眠の話になってきそうなので、おいておいて・・・。

 

限られた一日の中での日課をこなす

そんな一日の中で、必ずこなすということが幾つかあるわけですがね。

あまり自分自身に負荷をかけない程度にやっていっているし、予想外のことなんかも実際、起きたりする。

(会社の仕事がおしたりなんだりとかね)

人の日常というのは、ずっと常に忙しいということなんかは絶対にないと考えている。

特にパンピーの私なんかは、忙しい時があっても、ずっと続くなんてことはないので、余暇が出来たときにたまった日課を集中的に片づけるということをしていたりします。

まあ、大体、一日、二日分、たまったのを一気に消化する程度のものですけどね。

 

夕暮れの中で・・・

今、これを書いているのは2020年11月6日 17時過ぎなんですが、これからは住まいの中にスタジオを作ろうとして、それの作業ですな。

日課も殆どこなしたし、あとはそういうことに時間を費やすつもり。

スタジオといっても、防音設備をするとかではなく、単にグリーンバックをはって、色々と調整ですね。

それからは飯を食ったり、メディア更新したりですかね。

そんなわけで、今日は何時に寝ようかなぁ・・・(-。-)y-゜゜゜

最新情報をチェックしよう!