ここでは実際にドメインを取得するまでを紹介していきます。

 

ドメインを取得する際、サービス会社は多数あります。

 

ここでは私が昔から使い慣れているムームードメインというサービスを利用します。

 

Sponsored Link

ムームードメインでドメインを取得する

まずは検索で『ムームードメイン』と入力します。

 

ムームードメインのWebサイトに行き、右上の新規登録をクリック。

 

所定の入力事項に記入をして、新規ユーザー登録を済ませます。

 

 

ユーザー登録をしてから再度、ムームードメインのトップページにアクセス。

【お気に入りのドメインを見つけよう】というスペースの検索バーに実際に取得したい言葉を入れてみます。

 

ここでは試しに『domain-test』と入力して見ます。

すると取得できるものと、取得できないものが自動的に表示されます。

取得出来なければ、別の言葉で探すか、取得出来るトップドメインや価格を見て、よろしければカートに追加をクリックします。

ここでは『domain-test.club』をカートに追加してみます。

 

すると、このような画面に切り替わるので、【お申込みへ】もしくは、ドメイン検索に戻っても構いません。

ここではそのままお申込みに進みます。

 

ドメイン取得の各項目について

 

上から順番にいきます。

WHOIS公開情報

ドメインというものは誰のもので取得された日付など様々な情報が、誰でも確認できる状態で公開されることがルールになっています。

ムームードメインはドメインから個人情報を開示されたくないユーザーに対して、運営元のGMOペパボが登録情報を開示するサービスを行っている。

自分の情報を明かしたくない場合は【弊社の情報を代理公開する】を選択し、自分の情報を明かしても構わない場合は【登録者情報を公開する】を選択します。

*トップドメインによっては代理公開が認められないものもあります。
例えばco.jpは法人が使用することが前提に登録が出来るドメインの種類なので、個人情報の開示が出来ないユーザーは取得は出来ません。

ネームサーバ(DNS)

この項目には多くの選択欄が表示されています。

ネームサーバとはIPアドレスをドメイン名に置き換えるわけですが、後で変えられる項目です。

ここでは特に何も設定しなくても構いません。

連携サービス同時お申込み

ムームードメインでは運営元が同じロリポップというサーバーのレンタル業務も行っています。

ですが、サーバは別会社のものを使用する前提で進めますので、この項目では特に何もする必要はありません。

 

オプションサービス

・ムームードメイン for WPホスティング

・ムームーメール

二つの提供できるサービスが表示されています。

ここではどちらのサービスも使用することはありません。

後にサーバを借りたら、ワードプレスのインストールは無料で出来ますし、ドメインと借りたサーバ-を繋ぐ所定の方法も無料です。

手間はかかりますが、さほどの労力がかかるわけでもありません。

また、メール機能に関してですが、サーバーを借りた場合は取得したドメインを使って、メールアドレスは量産できます。

よって、二つのサービスを利用するメリットは無いと判断しているので、この項目も特に何もする必要はありません。

 

お支払い

・ドメインの契約年数

10年間まで契約することが可能です。

ずっと使い続けるドメインであれば、複数年契約することが望ましいと言えるでしょう。

ここでは取得までを解説するので、1年で契約します。

 

・お支払方法

ドメイン取得に対してのお支払方法は5つの選択肢があります。

【クレジットカード決済】【おさいぽ ! 決済】【コンビニ決済】【銀行振込】【AmazonPay】。

これは取得するにあたって、ご自身が都合のよいものを選んでいただくと良いと思います。

私はクレジットカード決済をいつも利用していますので、今回はそれで選択します。

クレジットカード決済が一番、早いというのが理由です。

持っていない方や抵抗のある人はコンビニ決済や銀行振込を選択するのがよいと感じます。

【おさいぽ ! 決済】というのは運営元のGMOペパボが提供しているWebマネーサービスです。

【AmazonPay】はアマゾンが独自に提供している決済サービスです。

双方供に私は利用していませんし、新たにこのサービスを新規登録する必要性もないので割愛します。

 

・クレジットカード情報

お支払い方法をクレジットカード決済にした場合は、登録したクレジットカード情報がここに表示されます。

(あくまで伏字での状態での表示です)

・ドメイン価格

契約年数に応じてのドメイン価格が表示されます。

・お支払金額合計

最終的なお支払い金額が表示されます。

・クーポン

GMOペパボのサービスを常に利用している方は、クーポンをもらえることがあるようです。

私はGMOペパボに関しては、あくまでドメイン取得の時にしか利用していないので、クーポンコードを付与されていませんし、使う機会もありませんので、これも割愛。

 

所定の項目を選択し入力を終えたら、下部の緑色の大ボタン【次のステップへ】をクリックします。


次のステップと内容確認

こうした画面に切り替わります。

 

ここではどれも選択する必要はありません。

 

ロリポップもヘテムルもレンタルサーバーですが、別会社のサーバーを使用する前提で解説しているので、とくに気にすることもありません。

またカラーミーショップ、グーペも、今後のブログ作成には必要ではないサービスなので、これも気にする必要はありません。

 

この画面の下に前のページと同じ様に下部の緑色の大ボタン【次のステップへ】があるので、それをクリックします。

 

入力した項目を確認し、規約の同意を求められます。

【下記の規約に同意します。】のチェックボックスをクリックし、チェックを入れます。

その下にあるオレンジ色の【取得する】ボタンをクリックします。

 

ドメイン取得完了

【取得する】ボタンをクリックすると・・・

この様な画面が出てくるので、数十秒間待ちます。

 

この画面に切り替わったら、晴れてご自身のドメインは取得されました。

 

実際にドメインを取得するまでを、ビデオでも公開しています。

 

次回はレンタルサーバーを借りるにあたっての注意事項や、おススメなどを紹介していきます。

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

 

感謝しております。

 

Everything is going well!!

 

全てはうまく行きます。

 

それでは、またね^^

 

Sponsored Link