CATEGORY

随筆-essai-

自分の幸福度の上げ方はたった1つ! それは心の旅をすること

人類が何の為に生きているのか?と、いう答えが確定されていない問いがある。 それに対して無理矢理にでも答えを出すとすれば、その1つは『幸せになること』を挙げることにしている私。 しかし、幸せというものは、抽象的であり、言ってしまえば人それぞれが幸福度を上げる方法は違う。 そして何を幸せに思うのかも、違うのだ。 だからこそ我々は常に自らが能動的に『心の旅』をしていくことが望ましいと考えている。 心の旅 […]

スリップダメージを作り出す心の病は何故、起きるのか?

今回のテーマである『スリップダメージ』というのは、元々はゲーム用語。 時間の経過と供に体力が減少していく状態を指している。 ゲーム上ではHPが徐々に減っていき、分身が死にやすくなっていくというものです。 これはあくまでゲーム上という仮想世界での話ですが、現実でも至る所にスリップダメージを起きる要因はあったりする。   スリップダメージの起源 前置きとして、スリップダメージという言葉の起源 […]

自分の世界(領域)はあるけど無い シェアされている実在

その領域が消滅するのは、ほぼ例外なく最初から決まっていたりする。 悲しいことに、これが定められた現実であり、これに抗える者はいないと言っていい。 今回もマニアックで理解しづらいと思うが、様々な例をとって表していこうと思います。 最初に定義を幾つか・・・ まずは『領域(りょういき)』という言葉について 意味としては特定のエネルギーや影響が及ぼす範囲を示すものであります。 または個人・組織が研究などを […]

古びた教えが時が経つと新しいモノに輪廻している理由

2021年6月4日・現在の空は私的には酷く汚いと感じてしまう。 梅雨の最中でもあるので非常に活力が乏しい。 しかし、最近は仕事休みの日は、様々な作業に没頭していたり、学びをしていたりする。 最近、特に強い気持ちになっている複数の事柄について、今日は書いてみる。   悠久の時の狭間で何を想う? 結論からいって、非常に幸せな日々を過ごしているということである。 自分自身が生きている限りに成し […]

夕日さえ血の色に見える絶望的な光景

今回は画像から嫌悪感を及ぼすでしょうが、敢えて書いてみたいと思う。 あるゲームのシナリオを絡めて、自分のある気持ちというものを書いてみますかね。 結局のところ、望みの先に待っているものは『達成感』なのか? 『絶望感』しかないのか? そんなお話。   ある秀逸なゲームがあってね・・・ 『けーご』が18歳くらいにハマったゲームに、SFC版【デア・ラングリッサー】というのがある。 このゲームは […]

その路地裏には何がある?

路地裏・・・大通りから外れた細い道。 人気があまりない一見、寂しそうな通路。 要するに多くの人の意識が向いているところ、或いは向いていないところ。   多くの人間に知られてしまった時が『引き際』。 これは特に投資や投機、ビジネスなどでよく使われる格言。 ちょっと考え方を変えてみると、これは色んなところに通じたり関連付けさせることも可能。 そして、それは自分の生活にも大いに役に立ったりする […]

>