僕の魔界を救って! (僕まか)を2年間プレイした結果

僕の魔界を救って! (略して僕まか)のサービスが未だに継続しているのは、本当にスゴイと思う。

前回の僕まか関連の記事の更新は2018年9月だったから、もう丸2年経ってますね。

このゲームは放置ゲーなんで、プレイに全く負担がかからない。

だからこそ、まだ遊んでいるわけだけど、もはや習慣になっていますね。

淡々と気が付いたら、ユニットを選別して戦地を回すという感じでプレイしている感じですが、現在の状態を晒してみよう(笑)

 

2020年10月現在の僕の魔界を救って! (僕まか)の状態

魔王レベルは361ですね。

2年前に僕まかの記事を書き始めた頃は、確か300くらいだったと記憶しています。

いつだったかは覚えていないのですが、一時期、征服者の塔しか回していなかった長い期間があります。

魔王レベルそのものは、あまり上げてもメリットはもはや無い仕様なので、これ以上は余程、気が向かないと上げない方向でいます。

 

サタンしか使っていない状態・・・

僕まかプレイヤーの最大の目的の一つでもある最強の悪魔『サタン』の入手。

もはやサタンは余っている状態であります。

所有サタンの最高レベルは703でありますが、このゲームの仕様上、実は高レベルのサタンが5体いれば最強の戦地である【侵略者の塔】は100%奪還可能。

なので、こんなに沢山は必要なかったりしますが、あくまでこれも自己満足といったところですね。

でも、さすがに育成していないサタンは傭兵酒場に放流も考えている今日この頃です。

 

これからの僕まかについて

現状、既に気がついたら回すという習慣にそって、プレイしているだけなので、これとった目的は無かったりします。

まあ、とりあえずは【僕の魔界を救って!】のサービスが終了するまで、プレイし続けることくらいですか。

僕まかWikiを見ても、1日の閲覧者数は100名前後ですし、これ以上、プレイヤーが増えることも無いと思っていますし。

運営元のJAGSもとい日本アートギアシステムズも、これまで遊んでくれたユーザーの為に無料サービス提供しているようなもんだから、アップデートもないようだしね。

 

まあ、残されたコンテンツと残された先人たちのノウハウや、自分なりの遊び方や編成などで、ゲーム内のあらゆる数字上げを楽しむ程度のプレイスタンス。

それ以上でもそれ以下でもないという具合ですか。

 

でも、リアルの負担が限りなく少ない ゲームって僕まか以外には無いのではないかな?

その点でも充分、評価できるので、感謝しかないなぁ・・・と思っている今日この頃です。

 

うーん・・・まあ、今後は僕まか関連については、気が向いたら現状報告記事や、私が採用している文稼ぎのやり方や、アイテム稼ぎのやり方などを記事にしてみる所存です。

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

感謝してますよ^^

それでは、またのう(´Д°)ノシ

 

最新情報をチェックしよう!