あの日、あの時の残照が浮かぶ秋風の頃

この数日間、やたら水樹奈々の名曲『禁断のレジスタンス』が頭で再生されている『けーご』ですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

金融市場の方は、自分がかつて意識を向けていたものが元気良くなっているわけですが、私はポジってない。

よって、その世界での活動は休止して、かつて私を廃人のようにしていた世界を意識している。

もう、私は前に進むしかないと決めているので、過去に保存しておいた、ある動画やYouTubeなどを、また視聴している。

 

何故、それじゃなければいけないのか?

基本的に自分の好きなこと・・・書きやすいものを心から引っ張り出して言葉に置き換えて、記事化する。

【たった一人の魔道】の多くのコンテンツは、こんな感じで記事を書いていたりする。

しかし、このブログ以外で、それをしても結果などは出せないのだ。

何故ならば、ユーザーが求める情報を書くことが価値の提供に繋がるからである。

 

しかし、ユーザー一人一人、同じコンテンツを見たとしても、解釈や評価は間違いなく分かれる。

多くの人間がSNSで高評価としてシェアするような記事も、私からすれば全く価値のないものなんかザラにあったりする。

かつて全くシェアされなかったが、恐ろしいほどのPV(ページビュー)を叩き出した記事を書いたこともある。
(一記事で100万PVオーバーでした)

 

つまり大事なのは、コンテンツの中身だけではなく、そもそもがどんなネタをユーザーは求めているのか?なのだ。

だからこそ、多くのユーザーが訪れるであろう場所から、選別しなければならないということなのだ。

 

もちろん中身も重要なのだが・・・

ならば多くのユーザーが求めているネタを適当に書けばいいのか?ということではダメなのだ。

読みやすさを重視し、内容が個性的で濃いものにしなければ、そもそもがユーザーからもグルグル神(何のことなのかは察してください><;;)からも評価されないわけだ。

最初なんかはハッキリ言って、砂漠のど真ん中に家を建てたようなものであり、そこには道路も引かれていなければ、訪れてくる者もいない。

最初が一番、大変であり、最初がとても肝心だったりするので、初っ端からしっかりと育てていく数か月間が大変なのですよ。

一度、大成功してしまっているから、なかなかゼロベースから再び頑張るということに対して、踏ん切りがつかなかったのは先月までのことなんですけどね。

今は違うわけですが・・・。

 

あの日、あの時を回想する私

2015年9月~11月くらいだったかな?

前述したように水樹奈々の【禁断のレジスタンス】をよく聴いていた。

それを聴きながら、ワードプレスを触ってみたり、グルグル神の逆鱗に触れたりしながら、何度も何度も黄金のガチョウを産んでは育てていた私。

あの日、あの時のハングリーで貪欲なマインドが、5年経って何もかもが違っている私の心に去来してきている。

 

そもそも現在は仕様が当時とは違っているので、最初からつまづく可能性もあるのですが、やはりそこには希望の一筋の光が見えていたりもする。

分からないからこそ、やるだけしかないんですよね。

まるで過去に戻ったかのように、自分は無知で矮小であると自覚しながらも、ギラギラしながら進むだけ。

 

同じ道を辿るつもりは毛頭ない

途中までは同じ道を辿ることになるかもしれないが、ある基準点を迎えた時は、以前と同じような事は絶対にしないと決めている。

それでは結局はまた同じことを繰り返していき、結局はまた現在の自分の状況に戻ってしまうと思うからだ。

頭では思い浮かんではいたけど、実際にはやらなかったこと、尻込みして踏み出せなかったことを必ずするつもりであると心に決めている。

 

あの日、あの時、出来なかったことを何故、これから出来るのか?

 

やりたいようにやった結果が分かっていて、それは受け容れたくはない結果だったからですね。

ならば、違う結果を出すためには、違うことをしていくしかないわけですよ。

 

もしかしたら、それも自分が望む様な結果にはならないかも知れないが、やってみる価値は十二分にある。

 

それに今の私は当時の私には持ち合わせていなかった能力も備わっているから、決して損にはならないと思っているのだが・・・。

 

ふむう・・・昔の感覚が現在の仕様にドンピシャで使えるとは思わないが、具体的に過去を振り返って記録にするのもいいのかも知れませんね。

Speacial Editionとして、2015年7月7日から2017年10月くらいまでの特定のことをいずれ書いてみようかのう・・・。

 

と、今日はかなり何のことか想像もつかない方々には、意味不明な記事だったんですが、それはそれとして(笑)

 

最後まで読んで下さってありがとうございます。

Everything is going well!! 全てはうまく行きます。

それでは、またのう(´Д°)ノシ

最新情報をチェックしよう!