Googleから合法的に1000万円以上奪った話をしようか

私のプロフィールにも書いている中で、こんな一文がある。

副業で稼いで脱サラ

という文言です。

 

これだけ聞くと、いかにもネット界隈に蔓延する詐欺誘導や、多くの人間が望んでもいない副業誘導に使われそうなコピーであると思うだろう。

しかし、私は実際にそれを一度、やり遂げているわけだ。

過去の自分の戒めの為にも、触り程度ではあるが、タイトルの通りの記事を書いてみる。

 

もしも、お金に関して抵抗のある読者様がいるのならば、ここから先からは読まない方がいい。

加えてただちにブラウザの戻るをクリックして、けーごのメディアを全てブロックすることをおススメします。

 

論より証拠であると思うので

ネットだけで高収益を叩き出せるというのは、幻想と思っている方は2021年現在であっても少なからずいるだろう。

 

ましてや6年前の2015年は更にこういった疑いを持っている方は多かったと思います。

私もそうでした。

 

論より証拠として、Googleの広告サービス【GoogleAdSense】の収益レポートを公開してみる。

アドセンスを取得した2015年7月21日から、自分自身が事実上、このマネタイズから退いた2017年10月末日までのレポートのスクリーンショットだ。

 

ちなみにこの収益の殆どがたった1サイトからの収益である。

 

 

事細かに説明するのは省くが、何にせよ実際にそれなりの作業量は要求されるが、ネットだけで食べていくだけの方法の一つは既に身についているということである。

現在は、この手法にはあまり意識を向けてはいませんが。

そもそもこんなことが何故、出来たのか?

Googleアドセンスの取得というのは、割と簡単であったりする。

ここではそれに関しては割愛するし、既に特定のキーワードで検索すればジャブジャブ、この手法に関しての情報が出てくる。

 

要するに自分が立ち上げたブログに爆発的なアクセスを呼びこんで、アドセンス広告をクリックしてもらうというシンプルな手法である。

もちろん、それには色々な施策や知識、そして何よりも作業量が要求されるのだが、たった1台のPCと安価なサーバー費用、ドメイン費用だけで成立してしまう方法である。

 

それだけでは無くて、記事の書き方だったり、SEOのことだったりを学んだりして、実際に自分が行動してPDCAサイクルを回して出来たことだ。

 

家にいながらにして、会社勤めの傍らに、これだけのアクセスを集めて収益を稼ぐには、それ相応の努力が必要であるとは感じる。

 

このブログマネタイズの手法にハマっていた期間は、寝ても覚めても考えていたし、ネタやキーワード選定を常に意識していた。

 

真夜中に次の日、会社なのに週刊誌を買いに行ったりしていたこともあるくらい。

 

結構、ブログを書くってのは泥臭いことでもあったりするのは否めないけど、リアルビジネスに比べれば効率は格段に良い手法の一つでもあるわけですよ。

Googleから1000万円以上奪った後に待っているもの

正直なところ、私は2015年から現在に至るまで『たった1人』である。

 

元々、自由が心のビッグキーワードである為に、お金もそんなに必要じゃなかったりする。

 

まあ、会社の仕事とは別のお金稼ぎはそれなりに楽しいわけですが、この手法の最大の面白味というのはブログの成長だったりした。

 

それはまるでゲームで自分の分身であるキャラの経験値をコツコツ蓄えて、レベルが上がって選択肢が増えていく達成感みたいなものが面白かった。

 

やっている作業そのものは、むしろ嫌いだったんですけどね(笑)

 

結局、余剰資金がガッツリと余ったんで、投資の学びなんかもしてそちらに資金を使うことにしたというわけです。

 

それによって自分の資産が膨らんで、何もやるコトが無くなってしまった気分になり、世捨て人状態になってしまったわけですが(呆)

 

今は再び一般サラリーマンであり、それは自分がコロナ禍が切欠で敢えて外に飛び出したくなった故のこと。

 

この記事でさわりだけ紹介した手法で、小遣い稼ぐかどうかは気分次第なわけですけど、何にせよこうした手法があるという一つの例と、私の小さな実績ということで書いてみました。

 

いずれ具体的にこの期間のことは、ストーリー形式で何かの形で公開しようと思っています。

 

大事なのは結局のところ一つしかない

結局のところ何が決め手だったのか?といえば、『行動』しかないってことかな?

 

2015年にある些細な切欠があって、それまで懐疑的でむしろ嫌悪感を示していたネットだけで完結する金稼ぎに踏み出した一歩。

 

せっかく上場企業に勤めていて、お金持ちには絶対になれないけど安心安定した生活が営めている生活からの脱却をした2017年春。

 

世間一般的に言われている『自由』を手に入れて、自分の望むがままの生活をして、世捨て人になって頭を使うことしかしなかった数年間。

 

そして今は別のところに視野をおいて、再びお勤め人になって様々なことを意識している自分。

 

それら全てやっぱり一歩を踏み出すという行動が最初にあったからなんですよね。

 

まあ、今回はお金に関することを凄く簡単に書いてみました。

 

それまでの私は与えられた仕事しか出来ない環境と心しか持っていなかったわけですが、Googleから合法的に1000万円以上奪ったことによって、自分でゼロからイチに出来るんだって自信がついたってこと。

 

これが凄く大きいと思ったりしています。

最新情報をチェックしよう!