今年もあと3日になりましたが、今は大掃除中だったりします。

 

俺一人しかいないから、幾らでも怠けようと思えば怠けられるんですが、後々、うんざりすることが多くなるので、しっかりと気持ちいれてお掃除(笑)

 

上の画像は使っているキーボードのキーを全部、外しての掃除。

 

キーボードなんかは直に触れて何千回、何万回と触れるので、想像以上に汚くなります(泣)

 

半年に一回はやっているんですが、俺は生活の殆どの時間をパソコンの部屋で過ごしている分、汚れるのも早いというわけです。

 

無駄に住居スペースは広いので、結構、掃除しだすとキリが無くなって、時間がいくらあっても足りないと感じるわけですが、程々に納得のいく程度に仕上げたいと。

 

 

家のお掃除だけでもなく、自分の心も掃除する必要に駆られたのは11月になってから。

 

2017年はそれまでとは違う行動をすることを決めて、それと同時に更に人生の目的というかゴールをかなり引き上げた年になりました。

 

当然、このゴールは可能性があることを前提としているわけで、イメージはほぼ固まっているわけから、自分で決めた期限までには達成すると確信を得ています。

 

ですが、イメージを固めて、ゴールを決めても、行動に移さなければ何の意味もないわけです。

 

それこそ正に絵空事や口だけ、妄想で終わってしまうわけです。

 

そうなると今度、必要なものは何を対価にするのかということです。

 

その為には過去の成功も捨てなければならない事もあるということです。

 

人間は1日24時間、1年365日という縛りがありますからね。

 

特に俺みたいに1人に拘って生きている人間には、対価を決めて捨てれるところは捨てて身軽にして、目的に向かって一点集中するということは必要不可欠であると思ってます。

 

当然、自分の成功を捨てていくわけですから、決断出来ずに悶々としたり、覚悟を決めれなかった無駄な時を過ごしたこともあります。

 

だけど、自分の人生をどの位のスパンで見ているかによって、自ずと答えは出るんですね。

 

正直なところ、世の中にはやらなくてもいいこと、責任を負わなくてもいいことというのが多すぎます。

 

敢えてそれに立ち向かっていく気概も当然、自分を成長させるので必要でありますが、明らかに無駄なことも沢山ある。

 

無駄なことをするから、本当に自分にとって大事なものの判別がつくから、究極的には無駄なことなどは何一つないとも言えるのですがね。

 

とりあえず来年はゴールに続くと思われる物事をひたすらゲーム廃人の様にやっていくだけです(笑)

 

 

それとは別に。

 

これは自分から捨てたわけではなく、捨てられたという結果になるわけですが、数少ない人間関係の中で縁が切れたと感じることが最近ありました。

 

その人とは結構、深いところまで話し合って、共感をし合える仲であった数少ない人間だったのですが、些細なことから溝が生じて、俺もそれをリカバリーする気持ちは持てなくなっていました。

 

これは明らかに自分にとってはネガティブなことではあります。

 

だって、いずれはその人と供に遊びだけではなく、何か別のことが出来たらいいと感じていましたからね。

 

だけど、未来よりも今、この瞬間、今の気持ちが全てであり、それが実益を伴わないことであっても重要と感じていた。

 

ならば、それも人の価値観の相違だけであるといえます。

 

残念ながらなにかを供にすることは無くなったと感じる部分もあるのですが、こうした事柄も生きていく上では必要であると思うので。

 

もはや何もいうことはない。

 

お互いに自分の未来と、別々の道で戦っていこう。

 

 

自分にとってネガティブなことが起きた場合は、それに流されるのは簡単であり、捕らわれるのも容易い。

 

だけど、実はそこには確実に自分の人生をどの位のスパンで見るかによって、大きな実りの種があったりします。

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

 

感謝しております。

 

Everything is going well!!

 

全てはうまく行きます。

 

それでは、またね^^

 

Sponsored Link